質問型の実践形式でPositiveへ☆心身ともに健康になるブログ

自身の経験を活かし考案した「ゲーム感覚で【ポジティブ】になれる」セミナー実施中!「【ポジティブ】な人を1人でも多く増やす」ために活動中です!活動の理由は?それは幸せな人を1人でも増やすため!自分1人だけ幸せになっても淋しいだけで、皆で一緒に幸せにならないと意味がないですよね😊

【寝言】=【潜在意識】

こんばんは。

ついてる男【Carkey】です☆

 

前回、潜在意識は実現化されるとお伝えしましたが、今回は私の実体験を紹介したいと思います。

 

これは今から数年前、まだ息子が産まれる前の話です。

 

先に結論からお伝えしますと、あくまで私個人の見解ですが

 

「寝言=潜在意識」です!

 

 

では、どういうことか、具体的にお話しますね。

 

突然ですが、私の妻は寝言を言います。

しかも、結構多いですw

そして、寝言の内容も様々です。

 

ある日、潜在意識は無意識、リラックスした状態なら、寝ている時はまさにその状態ではないのか?

ということは、寝言は正に潜在意識を言葉にしているのではないか?と仮説を立てました。

 

そして、妻が寝言を言った時に話しかけたらどうなるか、試してみることにしました。

 

昔ながらの迷信で

「寝言に対して返事をすると、寝ている人がアホになる」

「こっちの世界に戻って来れない」

とか聞いたことがありますが、科学的に実証されている訳でもないし、何の根拠もないだろうと、スルーしました。

 

何日かして初めて妻の寝言に返事をするチャンスがありました。

 

妻が何と言ったのか、そして、私はどんな返事をしたのか忘れてしまいましたが、私の返事に対する妻のリアクションはありませんでした。

 

ただ、何日も同じことを繰り返すと、私の返事に対して妻が返事をするようになりました。

ただ、その内容は全く噛み合っていませんでしたけどw

 

また、さらに何日も繰り返していると、ちゃんと話の内容が噛み合い、会話ができる様になりました。

 

改めて強調しますが、妻は眠った状態ですからね!

 

このあたりになると、私自身も楽しくて仕方がありませんでした。

 

別に妻の本音を聞き出してやろうとかそんな気は一切なく、妻は、毎日寝言を言うとも限らない、寝言を言っていたとしても私が気づかないことを考えると、タイミングはかなり限られてくるので貴重な体験をしているなと感じていました。

 

そして何より、眠っている人と会話ができるなんて、かなり衝撃だったからです!

 

でも、この方法を続けても、あくまで妻発信なのでかなり日数がかかるし、効率も悪いな、とも感じていました。

 

そこで、寝ている妻に対し、寝言を言っていなくても私から話しかけたらどうなるか試してみることにしました。

 

そしたら、なんと普通に会話できたんです!

妻の寝言きっかけではなく、私きっかけでも会話ができたんです!!

 

そして、私きっかけでも会話ができるとわかってから、何日か経ってから

「寝言=潜在意識」と確信する出来事が起きました。

 

この出来事は今思い返しても、今まで味わったことのない驚きです。

 

その出来事とは…

 

次回に詳しくお話しますねw

 

 

では、第37回はおしまいです。