☆ついてる男【Carkey】の【心】の健康法☆

【心身ともに健康に!】をテーマに、主に心身の【心】の健康法について書いています。また【Negative】だった自分がどうやって【Positive】になったのか、そして、なぜ【ついてる男】なのか全部書いていきます!◆この度、ゲーム感覚で【Positive】になれる講演を開始することにしました!ご依頼・ご質問等はDMお待ちしております☆ https://twitter.com/C_a_r_k_e_y

【感謝】

こんばんは。

ついてる男【Carkey】です☆

 

前回

「ついてる」

「Positiveな過去に変換する」

「自分を許す」

は、全部繋がっていると書きましたが…

 

実はまだ大切なことがあります!

 

突然ですが質問です。

 

「アナタは毎日感謝していますか?」

 

少し考えてみてください。

 

感謝している方は素晴らしです!

これからもその調子でいきましょう☆

 

良くわからなかったり、感謝していない方に向けて書きたいと思います。

 

日常生活において、感謝する、感謝できる場面はたくさんあります。

 

例えば、お店に行って商品を購入した時に、店員さんにちゃんと感謝の気持ちを伝えていますか?

 

具体的には

「ありがとう」

「ありがとうございます」

と声に出して伝えますか?ということです。

 

自分以外の人に感謝できない人、感謝の気持ちを伝えられない人は、逆に自分以外の人から感謝も、感謝の気持ちも伝えられません。

 

もう1つ質問ですが…

店員さんや、そのお店、引いてはその会社に対して横柄な人って見たことありませんか?

もしくは、知り合いにそういう人はいませんか?

 

ハッキリ言いますが

 

「そういった人とは絶対に関わらない方がいいです!」

 

お客だから、お金を払っているから当たり前、自分のことを偉いと思っている人です。

 

お店で商品を購入する際、その商品ができあがるまで、どれだけの過程を経ているか、どれだけの人が関わっているか…

そこまで考えて購入しろとは言いませんが、その商品を1から自分自身で生産できないですよね?

できたとしても相当な労力や費用がかかると思います。

 

そんな商品をお金を払うだけで、そして店員さんがいるから購入することができるんです。

(ネットショッピングでも同様です)

 

その考えが少しでもあれば

 

「購入させてくれてありがとう」

 

という気持ちになり、決して

 

「購入してやっている」

 

という気持ちにはならないはずです。

 

なので、今回伝えたいのは

 

「そういった人とは関わるのは止めましょう!」

 

ということです。

仕事の付き合いなどでどうしても、関わらなければいけない場合は、必要以上に関わらなければ大丈夫です。

 

少なくともアナタだけはそういった人にならないでくださいね!

 

今回の「感謝」についてですが、まだまだ書きたいことがありますが次回にしますね。

 

 

では、第66回はおしまいです。