☆ついてる男【Carkey】の【心】の健康法☆

【心身ともに健康に!】をテーマに、主に心身の【心】の健康法について書いています。また【Negative】だった自分がどうやって【Positive】になったのか、そして、なぜ【ついてる男】なのか全部書いていきます!◆この度、ゲーム感覚で【Positive】になれる講演を開始することにしました!ご依頼・ご質問等はDMお待ちしております☆ https://twitter.com/C_a_r_k_e_y

【強気】に秘められたパワー

こんばんは。

ついてる男【Carkey】です☆

 

「強気」

 

と聞いてどんな印象、イメージが浮かびますか?

 

特に正解があるとかではないので、今浮かんだ印象、イメージが

 

アナタなりの「強気」

 

なんだと思います。

 

実は、この「強気」にはとてもPositiveな要素が含まれています!

 

例えば、あなたは風邪を引いてしまい38℃の熱が出てしまいました。

 

この時「弱気」の人、「強気」の人の考え方としては次のようになるのではないでしょうか。

 

「弱気」

・私の体は大丈夫かな

・仕事・学校を休まなきゃ

・体調が治らなかったらどうしよう

 

「強気」

・38℃くらいなら、すぐに熱も下がるだろう

・風邪なんかで仕事・学校は休まないぞ!

・風邪なんかに負けてたまるか!

・体の中の菌を細胞がやっつけて戦ってくれている。だから、熱が出ているんだ。熱が出ることは悪いことじゃない

 

ざっと思いつくことを書きましたが、こんなこんな感じでしょうか。

 

さて、アナタはどっちがいいと思いますか?

 

別の聞き方もしますね。

 

どちらの方が風邪に負けないと思いますか?

 

いちいち聞くまでもないですかねw

 

「病は気から」と言ったり、「笑うことは免疫になる」とか言われていますが、もちろん、気持ちではどうにもならない病もあるかもしれません。

 

でも、戦う前から気持ちで負けていたのでは、勝てる戦(病気)も勝てなくなります。

 

ビジネスにおいても同様のことが言えます。

 

初めから弱気で勝てるはずがないんです!

もちろん、気持ち以外の部分もしっかりと準備するのは当然ですが、弱気の経営者に魅力はありません。

 

そんな経営者に、そんな経営者が販売している商品に誰が魅力を感じると思いますか?

 

もちろん、誰も感じませんよね。

 

経営者は強気で行かなきゃ成功しませんよ!

当然ながら、リスクヘッジはちゃんとした上でですけどね。

 

強気且つ冷静にいけば、自ずと活路が見えてくるのは間違いないですよ☆

 

 

では、第81回はおしまいです。