質問型の実践形式でPositiveへ☆心身ともに健康になるブログ

自身の経験を活かし考案した「ゲーム感覚で【Positive】になれる」セミナー実施中!「【Positive】な人を1人でも多く増やす」ために活動中です!活動の理由は?それは幸せな人を1人でも増やすため!自分1人だけ幸せになっても淋しいだけで、皆で一緒に幸せにならないと意味がないですよね😊

1番得をしたのは【前澤】さん☆

 

こんばんば。

ついてる男【Carkey】です☆

 

では、早速ですが、なぜ今回のお年玉企画で前澤さんが1番得をしているのか、説明したいと思います。

 

結論から先に言ってしまっているため、今さら感はありますが…

 

1番得をした人は当選した100人だという考えもあると思います。

 

確かにお得ですよね。

RT&フォローで100万円当たるなんて、元手がかからないことを踏まえると宝くじよりよっぽどお得ですよね。

 

でも、当選者の方が得たのは100万円であり、それ以上でもそれ以下でもありません。

※100万円でも十分スゴイことですが…

 

それに対して、前澤さんは1億円の実費(支出)です。

 

しかし、ただ単にマイナス1億円で終わりではありません!!!

 

前澤さんのTweetのRTは日本記録を更新し、フォロー数は年内は50万人そこそこだったのが、1/9現在でや564万人です。

 

たった数日間で11倍以上の増加です。

 

この辺りでピーンと来る方も多いのではないでしょうか?

 

もし、前澤さんがTVのCMを使った場合、時間帯やTV局によっては何千万や何億といった広告費が発生します。

 

しかも、そのCMが放送されるまで打ち合わせやら、撮影やらで何かと時間がかかります。

 

そして、ようやく放送されたとしても、TV離れが進む昨今、どれだけの人が見るのか、どこまでの反響があるかもわかりません。

 

それに比べて今回の手法は、事前の打ち合わせも必要なくとてもスピーディーに展開できます。

 

そして、Twitterの特性を活かし、どんどん拡散され、遂には日本記録も更新しました。

 

ネットニュースに取り上げられ、芸能人も参加することで、さらに盛り上がりをみせました。

 

ではここで質問です。

 

ここまでの反響で1億円の費用対効果はあると思いますか?

 

十分過ぎるくらいあると思います。

 しかも、まだまだこれで終わりではありません!

 

そもそも、この企画はZOZOの売上げが100億円に達したお礼といった趣旨ですが、これだけメディアに取り上げられ、爆発的にフォロワーを増やせば、そのうちの何割かは絶対にZOZOの商品に興味を持つはずです。

 

そして、そのうちの何割かは購入する…

特に当選をした100人の方はお礼や感謝の気持ちを込めて購入する確率は高いと思います。

 

今回の件でどこまで売上げが伸びたかはわかりませんが、もし1億円以上の売上げが出たのであれば簡単に相殺できてしまったことになります。

 

しかも、相殺できるだけではなく、日本記録更新や爆発的なフォロワー数といった様々なオプションも付いてきて良いことばかりです。

 

前澤さんがどこまで考え、予測してこの企画を実施したかはわかりません。

 

1億円は前澤さんのポケットマネーということなので、本当に善意で実施した企画かもしれません。

 

でも、ここまで一流の方なので、絶対にある程度は予想していたと私は考えています。

 

結果的にイメージもアップして笑いが止まらないでしょうねw

 

ということで、今回の件で1番得をしたのは前澤さんという考えに至りました☆

 

 

では、第103回はおしまいです。