☆ついてる男【Carkey】の【心】の健康法☆

【心身ともに健康に!】をテーマに、主に心身の【心】の健康法について書いています。また【Negative】だった自分がどうやって【Positive】になったのか、そして、なぜ【ついてる男】なのか全部書いていきます!◆この度、ゲーム感覚で【Positive】になれる講演を開始することにしました!ご依頼・ご質問等はDMお待ちしております☆ https://twitter.com/C_a_r_k_e_y

Positiveな【ストレス】

こんばんは。

ついてる男【Carkey】です☆

 

人間は生きている以上、何かしらのストレスを感じながら生きています。

 

まぁ、動物だって感じるくらいだから当然ですよね。

 

にも関わらず「ストレス0」を宣言している人もいますが、実際どんな感覚なんでしょうかね?

 

私自身、ストレス0になったことがないので想像がつきませんし、あくまで個人的見解ですが、ストレス0は不可能だと思っています。

 

理由としては産まれたばかりの赤ちゃんでさえ

「お腹が空いた」

「眠たい」

「オムツを替えて欲しい」

とストレスを感じよく泣きます。

物事の分別がつく前どころか、産まれて間もない状態でです。

 

赤ちゃんでさえ感じるのに、大きくなるにつれて、自我も芽生え、ストレスを感じる機会も増えるのに「ストレス0はないでしょ」とw

 

でも、今回言いたいことはこのことではなく

 

「どうせストレスを感じるのであれば、Positiveなストレスにしてしまいましょう!」

 

言いたいことはこれです。

 

この言葉の意味としてはNegative要素をPositiveに変換するということでもありますが

 

「何をしていてもストレスを感じるのであれば、PositiveなことをしながらPositiveなストレスを感じよう!」

 

ということでもあります。

 

いたってシンプルで、文字にしてしまえば簡単ですが、実際はNegativeなストレスを感じている方がほとんどではないでしょうか?

 

アナタはどうですか?

Positiveなストレスを感じましょうね☆

 

 

では、第149回はおしまいです。