☆ついてる男【Carkey】の【心】の健康法☆

【心身ともに健康に!】をテーマに、主に心身の【心】の健康法について書いています。また【Negative】だった自分がどうやって【Positive】になったのか、そして、なぜ【ついてる男】なのか全部書いていきます!◆この度、ゲーム感覚で【Positive】になれる講演を開始することにしました!ご依頼・ご質問等はDMお待ちしております☆ https://twitter.com/C_a_r_k_e_y

【他責】にしていませんか?

こんばんは。

ついてる男【Carkey】です☆

 

トランプで遊んでいる時、自分のカード(手札)が良くなくて

「カードが悪い!」

と言ったり、そのゲームを諦めたりしたことはありませんか?

または、そうしている人を見たことはありませんか?

 

私自身も実際に言葉に出したり、諦めてしまったことがあります。

 

たかがトランプ、されどトランプです!

 

与えられたカードに文句を言ったり、態度に出してしまった時点で、それはNegative要素となります。

 

たとえカードが良くなかったとしても、言葉や態度に出してはいけません。

その場でPositiveに変換できないのであれば、せめてぐっとこらえることが重要です。

 

トランプにも場の流れ(空気)や運があります。

その流れや運を引き寄せるためにも、気持ちや考えがついていかなくてもいいので、言葉や態度は「Positive」でいることが重要なんです!

 

 

トランプを例にあげて説明しましたが、日常生活にも当てはまります。

 

・お金がない

・ノウハウがない

・時間がない

・コネがない

・会社が悪い

・上司、同僚、部下が悪い

 

といったように、憂いたり、嘆いたりしていませんか? 

そして、そのことを、誰かのせい「他責」にしていませんか?

 

それでは、例にあげたトランプと同じになってしまいますよ!

 

今の自分のカード(環境)で勝負するんです!

仮にカードが良くなかったとしても、運を手繰り寄せるんです!

 

初めから勝負を諦めたり、他責にした時点で結果は決まってしまいます。

 

ただし、明らかに環境が悪い時は、環境を変えるという選択もありですが、環境のせいにして環境を変えても、きっと同じことの繰り返りになるでしょう。

 

この点だけは十分気をつけましょうね☆

 

 

では、第152回はおしまいです。