質問型の実践形式でPositiveへ☆心身ともに健康になるブログ

マインドセット(メンタル)メインに毎日更新中です! アフィリエイトとブログで収益を得ながら、 自身の経験を活かし考えた「ゲーム感覚で【Positive】になれる」セミナーも実施してます! 皆さんの要望に応え「アフィリエイト初心者向けのnote」は絶賛販売中! 「【Positive】な人を1人でも多く増やす」ために邁進します☆

【努力家】or【天才肌】

こんばんは。

ついてる男【Carkey】です☆

 

突然ですがアナタは「努力家」ですか?

謙遜することなく、正直に答えてみてください。

 

「Yes」と答えたアナタ。

正直に答えていただきありがとうございます。

間違いなくアナタは努力家なのだと思います。

 

「No」と答えたアナタ。

こちらも正直に答えていただきありがとうございます。

 

そんなアナタに別の質問です。

 

「努力家」になりたいですか?

しかし、残念ながら、実は「努力家」とは努力でなれるものではありません。

 

「えっ⁉努力家なのに?」

そう思いますよね。

 

「努力家」とは言わば性格の一種で、生まれつきのものです。

もっと言えば、前世から引き継いでいるものです。

 

信じられないですよね?

無理に信じなくていいですからね。

 

でも、努力家の人は努力することは苦ではありません。

なぜなら、努力する性格の人だからです。

 

それに対して、努力家でない人は、元々努力する性格ではないので、努力することが苦痛であったり、努力をすることでストレスが溜まり継続できないのです。

 

そういった人は「天才肌」」なんだと思います。

努力するよりも、一瞬のひらめきや、感覚で行動することに長けています。

なので、逆に努力家の人が「天才肌」になりたいと思っても、なることができません。

 

どうですか?

先ほどまで信じられなかった方も「努力家」と「天才肌」を並べることで、少しは信頼度が増しましたか?

とはいえ無理に信じる必要はないですからね。

 

ただ、自分自身が「努力家」なのか「天才肌」なのか自己分析しておいた方が、何かをする時に効率的に物事を進めることができると思いますよ☆

 

 

では、第167回はおしまいです。