質問型の実践形式でPositiveへ☆心身ともに健康になるブログ

自身の経験を活かし考案した「ゲーム感覚で【Positive】になれる」セミナー実施中!「【Positive】な人を1人でも多く増やす」ために活動中です!活動の理由は?それは幸せな人を1人でも増やすため!自分1人だけ幸せになっても淋しいだけで、皆で一緒に幸せにならないと意味がないですよね😊

【別れ】

こんばんは。

ついてる男【Carkey】です☆

 

どうしてもこの時期になると人と別れる機会が増えます。

それと同時に出会いの季節でもありますね。

 

ただ、今回は別れの方にフォーカスして書きたいと思います。

 

「別れ」とはいえ重い内容ではないので、構えずに読んでくださいね。

 

ここで久しぶりに質問です。

                                                              

「会う頻度に関わらず、人と別れる時、気をつけていることはありますか?」

 

別の聞き方をしますね。

 

「人と別れる時、相手にどう思ってもらいたいですか?」

 

あまり考えたことはありませんか?

 

でも、私は常日頃気をつけていることがあります。

 

相手に

 

「また会いたい!」

 

と思ってもらえるように努めています。

 

では「また会いたい」と思ってもらうにはどうしたらいいか?

 

「一緒にいて楽しかった!」

「有意義な時間を過ごした!」

 

と思ってもらうことだと思います。

 

では、そう思ってもらうにはどうしたらいいか?

 

それは

 

「私自身が一緒にいる時間を楽しみ、有意義だと思うこと」

 

だと思います。

 

もちろん、私の独りよがりではいけませんが、少なくとも自分自身は楽しみ、有意義な時間を過ごしたと思うことが大切だと思います。

 

仮に思えない場合は、表情や態度に出てしまうと思いますし、そうなると相手も同じような気持ちになりますよね?

 

せっかく、何かのきっかけで知り合ったり、お互いの予定を合わせたにも関わらず、別れたあとに相手が

 

「もう会いたくない」

「つまらなかった」

「ムダな時間を過ごした」

 

と思っていたら、とても悲しいですよね。

 

もちろん、人には相性があるので、全員が全員「また会いたい」と思ってくれないかもしれません。

 

しかし、そう思ってもらえるような魅力的な人間になりたいと目的意識を持って人と接すると、接し方も含め色々と考えることが出てきます。

そして、自分自身の成長にも繋がるんです。

 

本当に一期一会で終わってしまったり、今生の別れとなることも在ると思います。

 

ただ、それがアナタ自身が原因だと相手に思われていたら…

悲しすぎませんか?

そして、そう思われるような人間にはなりたくないですよね?

 

なので、私自身にも言えることですが、人と接する時は今まで以上に自分自身、相手のことを意識するようにしましょうね☆

 

 

では、第173回はおしまいです。