質問型の実践形式でPositiveへ☆心身ともに健康になるブログ

自身の経験を活かし考案した「ゲーム感覚で【Positive】になれる」セミナー実施中!「【Positive】な人を1人でも多く増やす」ために活動中です!活動の理由は?それは幸せな人を1人でも増やすため!自分1人だけ幸せになっても淋しいだけで、皆で一緒に幸せにならないと意味がないですよね😊

ライバルに差をつけたい、トップにないたいなら…

こんばんは。

ついてる男【Carkey】です☆

 

ライバルに差をつけたい、何かでトップをとりたければ、ライバルや競合より+αで努力が必要です。

 

例えば、ライバルや競合が土日休んでいるのであれば、土日も勉強し、夜寝ているのであれば夜も勉強するといったことが有効だったりします。

 

ここで、間違えてはいけないのは

 

「ただ勉強すればいいというわけではない!」

 

ということです。

 

ダラダラ勉強するのであれば、土日や夜もライバルや競合と同じように休んだ方がよっぽどましです。

 

相手が休んでいる時にこそ質の高い勉強が必要なんです。

そうすることで相手に差をつけることができます。

 

そこで質の高い勉強ができれば、その質の高い勉強は普段の勉強にも取り入れることができ、それは普段の勉強へと変わります。

 

そうなると、土日にはもっと質の高い勉強をする必要が出てきます。

そして、もっと質の高い勉強ができれば、その勉強も普段の勉強へ…といったように、どんどんベースアップさせることができます。

 

今回、誰しも1度は経験したことがあろう「勉強」を例に説明しましたが、もちろん勉強以外のスポーツやビジネスetcでも当てはまります。

 

考え方としては書いた通りなので、あとは応用して活用するだけです。

 

せっかくやるのであれば…

 

「負けたくないですよね?」

「1番になりたいですよね?」

 

その気持ちは絶対的なモチベーションになるので大切にしましょうね。

 

そして

 

「負けないためにはどうしたらいいか?」

「1番になるためにはどうしたらいいか?」

 

徹底的に考え、行動しましょう!

 

もちろん、私自身にも言えることです。

お互いに頑張りましょう☆

 

 

では、第176回はおしまいです。