質問型の実践形式でポジティブへ☆心身ともに健康になるブログ

自身の経験を活かし考案した「ゲーム感覚で【ポジティブ】になれる」セミナー実施中!「【ポジティブ】な人を1人でも多く増やす」ために活動中です!活動の理由は?それは幸せな人を1人でも増やすため!自分1人だけ幸せになっても淋しいだけで、皆で一緒に幸せにならないと意味がないですよね😊

【プレゼント企画】

 

 

こんばんは。

ついてる男【Carkey】です☆

 

私たち夫婦は通販会社の健康食品のサプリを飲んでいます。

先日その会社から妻へハガキが届きました。

 

内容は誕生日のお祝い

 

「お祝いとして6種類の中からお好きな商品を1つプレゼント」

 

というものでした。

 

6種類の中には現在購入している商品も含まれており、他の5種類の商品の値段も大体同じです。

 

このプレゼント企画に妻は大喜び!

今まで購入したことがない商品を選択していました。

 

「この会社はサポートも含め素晴らしい!」

 

と大変喜んでいました。

 

そして

 

「こんなことされたら辞められないねw」

 

と冗談っぽく言っていました。

 

この一連の流れを見ていた私の率直な感想は

 

「上手い作戦だ!」

 

です。

 

この会社に限らず、誕生日プレゼントの企画を行っている企業は多いですが、上手いと感じた理由は以下の二点です。

 

・自社の製品から好きな商品を1つ選ばせること

・同じ価格帯の商品を揃えたこと

 

プレゼント企画であれば、1ヶ月分の料金をサービスすることだって、または誕生日月だけ2ヶ月分届けることもありなはずです。

 

でも、なぜそうしないのか?

それは、企業としての旨味がないからです。

 

そうするよりも

「好きなものを選んでください」

という体にした方が、顧客も喜びますし、また自社の商品の宣伝にもなります。

 

「とりあえず、無料で使ってみて気に入ったら注文してくださいね。」

「値段は今購入している商品とあまり変わらないですよ。」

とアピールもできます。

 

しかも、この企画や商品に満足してくれれば口コミで広げてくれる可能性もあります。

そう、宣伝効果も見込めます。

 

そこまでの宣伝費をかけずに、口コミという抜群の宣伝効果を手に入れることができるんです。

 

まさに

 

「エビで鯛を釣る」

 

です!。

 

そんな企業の作戦を知ってか知らずか、妻は喜んでいますが、妻のような人が大多数で、私のように企業目線で考える人は少ないでしょう。

 

でも、こうして本質を見極める目を養っていかないといけませんよね!

 

 

では、第222回はおしまいです。